立夏、深まる緑の中で | 兵庫・神戸で造園の施工・管理なら【株式会社中島造園】

新着情報

立夏、深まる緑の中で

こんにちは!


スタッフのYです。


気付けば平成の時代も終わり、令和の時代がやってきました。


二十四節季の立夏も過ぎ、だんだん昼間が熱くなってきました!


草木の緑もだんだん濃くなっています。


そんな中、珍しいものを見つけました。



四つ葉のクローバー・・・?



いいえ、六つ葉のクローバーでした!



きれいな虹が空に架かっているのが見えました。


束の間のきれいな虹でした。


そんな自然との触れ合いの中でも当然仕事はありました!


某所にてクスノキの樹勢回復のための幹巻きと液肥の貫注作業を行いました!



幹巻き作業中



液肥の貫注作業中



作業後


右手前のモミジに関してはこちら


リンク先の作業中の写真にクスノキが映っていますが、


あの時よりも少しだけ緑が濃くなっている印象でした。


このまま樹勢が回復してくれたらと思います。



あなたのお庭の樹は大丈夫ですか?


なにかございましたら、ぜひ中島造園まで!!



==========================================


お庭のことなら神戸の


株式会社 中島造園へ


==========================================

2019.05.18
pagetop